節目の10回です

安城コロナワールド。コロナの湯「落語を聴こう会」
なんと10回目です。この先もしばらく続く事に成りそうですね
昨年の1月に始まり二カ月に一度、奇数月開催です。

7月18日(水)14時開演~16時終演
スタート時点ではお客様(只そこに居ただけ?)も良い人数でした。

お好味家喜楽・・親の顔
槍田家志よ朝・・崇徳院
藤家宿六・・悋気の火の玉
黄昏亭駄らく・・お菊の皿
槍田家志ょ朝・・やかんなめ

最後に私がお札はがしをやる予定でしたが
私の時間読みの間違いで結局こうなりました

担当の〇山さん曰く、楽しみにしているお客様もいて
定着してきているとの事、もうしばらく続く事に成りそうです
「毎回来ているよ。次回も来るから」そんな方達に支えられて
もうしばらく続く事に成りそうです。
まあ~とにかく時間をしっかり読まないといけない
そんな反省もさせて頂きました

次回は9月19日(水)14時開園です。

やっぱり練習しか有りません

ハーモニカ教室の6回目です。
いよいよ難しく成って来ました。チョットついて行けないかも?
これは練習しか無いですね(落語も一緒)一オクターブ上と下
ドレミは7音です。吹く吸うの繰り返しなのでオクターブ違うと
ドレミの順に並んで居ない。これを覚えられません。
頭が固まっています。8月21日に発表会が有ります。

先生が私の存在を認識しているのです。何かと名前を言われます。
こんな時には、目立たない方が良かったな?と反省です。

お寺の本堂

7月16日(月、海の日)崇福寺落語会(第6回)
駄らくさんが企画する会ですが、今回初めて参加しました
お寺さんの本堂です。勿論エアコンは有りません。

私も年に何度かお寺さんで落語をさせて頂きますが
暑い時期にはやってこなかったな~?
岡崎の萬徳寺さんは1月6月(今は3,9月)
一色でやって居た萬国寺さんは11月だった(2000年から7年続いた)
稲沢、愛西、津島、安城碧南、どこも夏にはやらなかった

今回は見事に真夏の本堂
演者の事より、お客様が心配。こんな時に来て下さるのか?
心配をよそに30名近くの方がみえました(有難い事です)

黄昏亭駄らく・・青菜
藤家宿六・・悋気の火の玉
仲入り(お茶休憩)
游日亭伍雲・・動物園
お好味家喜楽・・へっつい幽霊

暑い中最後までお聞き下さいました皆様ありがとう御座いました。

話し方講座を考える

桜井公民館の「落語に学ぶ話し方講座」の資料を毎回作って居ます
最終回に皆さんの作文がどんなものになるのか今から楽しみです

最終回なのでまとめの講演をするのですが
その中身が中々固まりません。
頭でガツンと言って、最後はなるほどと言える内容にしたい
しかも10分程度の時間しかない(皆さんのスピーチ次第)
後十日あるので焦らない方が良いのでしょうね
その内に何か良い考えが浮かぶでしょう
余り思い込むと辛く成りますからね
今回この講座をするにあたって、人は人に対して思いやる
それが生きたお話しが出来る事に繋がる事を認識できたのが
大きな収穫でした。(未だ終わって居ない)

ジャズコンサート

土曜日は何も予定が無い。そんな日に朝早くから夢雀さんからメール
今日、昭林公民館でジャズコンサートが有る事、整理券が一枚余っている
早速欲しいと返信。今から持って行くという。
メールを受けてから、40分で届く。速攻ですね、動きが速い
普段からこうなのか?何にしても有りがたい事です。
お蔭で暇な一日だったのが、楽しい日に成りました

SHORIN ジャズコンサート 18:00スタート

Vocal  今岡友美
Piano  片桐一篤
Sax   後藤勇人

曲名は良く覚えていない
中島みゆきさんの・・糸
が印象に残っている

歌唱と演奏は半々の形で進む
今岡さんの年齢も不詳(私が知らないだけ)
会場のお客様の年齢がかなり高い(お前が言うな)
平均年齢は70近いか(ほぼ私)
これ位の年代の方がジャズ通なのかもしれませんね

20:10終了
会場が涼しすぎたせいか、外は未だ暑い
家路に急ぐのでした