アンフォーレ「健康落語」

9月30日(土)アンフォーレ「健康落語」
安城市図書情報館アンフォーレ 多目的ホール1,2
14時30分~15時30分

子宝保育園を12時15分位に出て、途中「作野公民館」寄る
館長さんにアンフォーレの事業について聞いた
「なるほどそうゆう事でしたか!」市のアンフォーレ課の企画ではない
有るイベント会社が市と契約をして年間の金額が有り
その中で、色々なイベントをして施設への動員を図る
結果を求められる事業なんですね

施設の荷物搬入口から荷物を運び込み会場の広場で宿、愛、夢さんと合流
夢雀さんに子宝の流れからお手伝いを頼んだのです
係りの人に楽屋に案内される。
今日のアンフォーレは沢山のイベントが有る。その一つが「健康落語」
メインは、青木愛さん(シンクロの元日本代表)の講演
他に、更生病院、八千代病院それぞれの副院長の健康に関した講演など
大勢のスタッフやら、スギ薬局とかスポーツジムの宣伝
前出の二つの病院の健康チエックコーナーなど
会場狭しと、お祭りですね

私達の前に、同じ会場でベリーダンス講座14時15分に終わる事に成って居ます
15分間で前の形を無くして、そこから舞台の設置をして
14時30分にはお客様に入って貰う
1分ほどで、開演です。実にあわただしい(勿論、事前の準備はして有ります)

藤家宿六・・反対俥
京家あい愛・・猫と金魚
お好味家喜楽・・老婆の休日

15時25分終了です。少し早く終わって下さいとお願いされていました

終われば直ぐに片付け(勿論お客様が会場を出られてから)
搬入口まで運んで車に積んで解散
慌ただしい落語会が終了。今回は夢雀さんにお手伝いを頼んだ事が良かった
時間に追われて、一人は着物を着ていた状態
出演者だけではとても対応しきれなかったと思う
お客様は25~30名。良い感じでしたね
ほとんどのお客様は開場するのを待ってみえました

そんな、お客様に感謝するとともに
夢さんにも感謝です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する