第4回「落語勉強会IN昭林」

第4回「落語勉強会IN昭林」
喜楽一門会の世話人、黄昏亭駄らくさんが運営しています
1月29日(日)14時開演(13時30分開場)

私はメンバーのメクリを持って行きました

そして受付を担当

途中から客席に

番組
親子酒・・藤家宿六
こうもり・・香恋の小梅
真田小僧・・持待亭安之丞
幽霊蕎麦・・鳩吹亭小寿慶
紙屑屋・・お好味家くろ姫
井戸の茶碗・・黄昏亭駄らく

なるべく舞台は直視しないように
聴くことに集中して
舞台を見ずに声だけ聴くと
普段感じない事に気づかされます
ここでは書きませんが
私自身良い勉強になりました

遠くから参加してくれました、小寿慶さん安之丞さん
ありがとうございました
是非これからも参加してください
長〇さんに小〇さんもお願いします
お客様の為にも新し出演者が登場して欲しいのです
スポンサーサイト

「第1回コロナの湯落語会」

1月28日(土)14時開演
「第1回コロナの湯落語会」
あんころ演芸場コロナの湯落語を聴こう会
早い話がお風呂に入って
のんびりと落語でもいかがですか?
てな感じですか
第2回の開催が確定しています
3月22日です
第2回が決っている第1回に対するプレッシャーが有ります

こども喜楽会が終わって、宿さんと駄らくさん
昭林にきて貰って全員で現地に向かう

何しろ食堂での落語会ですから
マイナス要素が満載です
私はそんな試練も良い経験だと思い臨みました

しかしそれは見事にはずれましたね
館内放送は有りましたが、そんな事は想定内です
熱心に聞いて下さるお客様が前に居る
笑い声も聞こえて来る
拍手も掛け声まで有る
実に良い感じの落語会になりました

お好味家喜楽・・ハンドタオル
黄昏亭駄らく・・老婆の休日
藤家宿六・・親子酒
黄昏亭駄らく・・お見立て
お好味家喜楽・・紙入れ(途中まで鹿政談)

14時開演で16時終演
ピッタリに進行しました

マネージャーの内〇さんの努力ですね
次回が楽しみになる、第1回でした

次回は3月22日(水)14時~16時です

「こども喜楽会」

28日の午前は「こども喜楽会」でした
いちごちゃんが熱でお休みです

今回が初めての加治君
久しぶりの「いくらちゃん」
乙女チャント、さかい君の四人です

さかい・・時そば
いくら・・おいものふくろ
乙女・・親の顔
加治・・ヤブ医者

四人だとチャント稽古を進めないといけません
でも四人だと子供も気を付けてやってくれます

時間が有り過ぎるとまとまりが無い
少ない時を美味く使う事に気がいく

3月のこうぼう寄席を目指しての稽古です
「第61回こうぼう寄席」3月18日午前10時より
知立市弘法公民館ホール・・入場自由

次回は何人参加してくれますか楽しみですね

「喜楽会」

水曜日の夜は「喜楽会」です
第二喜楽会の後に家で少し休憩をして
6時に何とか間に合いました
2,3月の参加者の確定作業をしてから開始
会としての活動の範囲がどんどん拡がって居ます
万酒さんに宿六、駄らくの稽古を見せた方が良いと言う事で
何時もとは違う順番です

牡丹・・宮戸川
小梅・・こうもり
こころ・・鮑のし
駄らく・・長短
宿六・・親子酒
万酒・・天災

久しぶりに全員参加です
私の体調が未だ万全で無いのを除けば
皆さん良い感じで出来ました

木曜日に安之丞さんのメクリを書くことに決めていましたので
8時30分に書き始めました
結局3枚書いてその中から選んで修正をして
取り付け穴も付けて完成??
お天気が良かったので窓の側に3時間置いて
80%乾きました。日曜に間に合いました
いよいよ紙が底を尽きそうなので
注文をしなければいけません

早々、高齢者教室の話がもう一つ来ました

結局今年は9カ所になりました

「第二喜楽会」

水曜日の午前は「第二喜楽会」です
今回は二人が高熱でダウン
頂代さん、旬花さん、あい愛さんの三人です

猫と金魚(短いバージョン)・・頂代
動物園・・旬花
猫と金魚・・あい愛

同じ猫金でも中身が違う(少し)
6分と12分のネタの長さが一番の違いですね

頂代さんが座布団に座った瞬間に緊張感がマックス
気持ちとても解ります
正面に私が居てその脇に駄らくさんが居る
この二人から見つめられてチェックされて
そりや真っ白になりますよ
でもそれは誰もが通る道です
また一つ経験を積みましたね

2月が初舞台に成りそうです
期待して居ます
旬花さんの動物園も良い所が見えて来ましたね

あい愛さんは初めてのお稽古でした
もう少しネタが入ったら細かい所も説明します
皆さんの前向きな姿勢に只々感心するお好味家喜楽でした

その後のいつもの様に「はみんぐ」でランチ
全く同じパターンですね

「縁ジョイシニア塾」

火曜日は豊田市若林交流館
「縁ジョイシニア塾」でした
今年初めての凸凹三人組での参加です
朝8時15分に明祥プラザで駄らくさんと合流
そのまま現地に向かう9時少し前に着きました
久しぶりに渋滞も何もなかった
毎度の事ながら宿さんは既に到着道具も下ろして
準備もスムーズに行きました

10時開始
歌を唄おう「つたの絡まるチャペルで」学生時代
10:05・・落語の楽しみ方(お好味家喜楽)
10:22・・親子酒(藤家宿六)
10:43・・コーヒータイム(仲入り)
11:00・・火焔太鼓(黄昏亭駄らく)
11:30・・ハンドタオル(お好味家喜楽)
11:50に終了

受講生の皆さんの反応はとても良かったと思います
担当職員の「寺〇様」色々お世話になりました
余計なお話にも付き合って頂い有難う御座いました

その後はランチと珈琲で15時まで豊田に居ましたね
相変わらず解決の難しい話に終始しましたが
問題点をみんなで話し合う
三人の個性が出ていますね
年齢も近いし
これからも良い関係で居たいです

膝の上の「ななちゃん」

今日もそばに「ななちゃん」が居ます
何故か私の膝の上が好きな様です
猫じゃらしで遊んでやって居ますが
私の方が遊んでもらって居るのかも知れませんね

猫なで声で可愛がって居ます
夫婦そろって病気なのかもしれませんね
二人揃って外出する時の
寂しそうな顔に心が痛みます

と、勝手に思って居ますが
意外とうるさい二人が居なくなって
「ホット」しているかもです

二人の居ない我が家で一体どんな行動をしているのか
隠しカメラが有ったら見てみたいものです

新しい電話機

自宅のファックス電話機が不調なので
インターネットで購入しました
コンビニで先払いと言う方法は初めてです
配送時間も2時間枠で指定出来て便利ですね

買えば当然説明書を読み
登録作業をしなければいけません
これが又面倒ですね
親機、受話子機、子機
と三種類に分かれて居るのです
親機に親戚と生涯学習関係を登録したのですが
子機も同じことをしないといけない
こりゃ~大変だ。本当に大変だ

その他にも迷惑電はの対策も出来るらしい
親機を古い機械と同じ場所に設置したのですが
その場所が低くて今の私に苦痛なのです
1時間も作業すると
腰の痛みは半端じゃ無いですから

何か良い方法は無いか
配線を繋がずに、電源だけ入れて机の上でする
そうする事で腰の負担を少なくする
色々な設定をしました

登録電話以外を着信拒否にすれば簡単ですが
私の場合何処から落語の依頼が来るかわかりません
女房もその事が有るので
変な電話にも出て来たのです
その負担を少しでも失くす為にも
色々な設定を試みて居ます

平成29年度

今年も忙しく過ごす事に成りそうですね?
お好味家喜楽として喜楽一門会主宰者として
落語教室の先生として
オット奥様の夫として
子供や孫たちの父親としてお爺ちゃんとして

仕事の方は昨年の12月17日が最後になりました
時々甥から電話で作業方法を尋ねられたりしますが
完全にリタイアしました
毎日が日曜日なるものが始まって一月ほど経ちます
体の方も慣れて来ましたね

そんな中で新年度の高齢者教室の依頼が来ています
現在の所昨年と同じ7カ所です
ひょっとしたら未だ来るかもしれません
いつもは平均すると4か所くらいでした
昨年初めて7カ所から依頼がありました
安城市内には10カ所の基幹公民館が有ります
全館から来ると10カ所になる
それは先ず無いと思いますが8か所に成る可能性は有ります

そんな風に地元で頑張れるのはとても有難い事ですね

今年の初舞台

水曜日は今年初めての舞台です
いつもお世話になって居る経大亭勝笑さんの助っ人です
大府市吉田公民館「寿大学」
1月18日(9時30分~11時30分)

普通に行けば40分の距離ですが
通勤時間帯なので1,5かけて1時間前に家を出ました
吉田公民館は昨年の大雪で中止になったアレです

土、日、月と三日続いた雪
不安はありましたが今年は何とか無事に開催でした
予想通り1時間で到着。私が一番乗りでした

舞台の設営から見させて頂きました

9時30分開演
挨拶
老婆の休日・・お好味家喜楽
腹話術・・伊藤さん
ハンドタオル・・お好味家喜楽
休憩
漫談・・経大亭勝笑

勝笑さんが時間を調整してくれたので
チャント11時30分に終演

会場に用意された腰掛け
最前列を除いて見事に満席でした
それだけでとてもやり易かったです

何とか初舞台無事に終了しました
今年も始まりましたね
皆さま今年も宜しくお願いします

職業欄

火曜日の朝、孫娘から自転車の調子が悪いと電話
当然お爺ちゃんの私が高校まで送って行く係り
送って行けば当然お迎えにも行くわけです
言われた時間に迎えに行くと、他にも車が5台
迎えに来る人が普通に居ますね

軽トラに乗ったお婆ちゃんが迎えに来ています
可愛い孫のお迎えなんでしょう?

孫が現れるとブックオフに行きたいと言う
自転車で行くつもりで朝からカバンに入れて居たらしい

お爺ちゃんはブックオフに
駐車場で待って居ると
「お爺ちゃん.来て」
18歳未満では古物の売買は出来ないらしい

店に入ると「スイマセン、ここに住所とお名前、職業をお願いします」
職業の欄にその他と書いたら
「スイマセン具体的に書いて下さい」
仕方が無いので「落語家」と書いて置きました
他に何もやって居ないので自然と書いたのですが
これは正しかったのでしょうか?

今日も雪

三日続いての雪です
こんな事記憶に有りません
ストーブの点けて有る部屋以外は
まるで冷蔵庫ですね
我家の「ななちゃん」が私の膝で気持ち良さそうに寝て居ます
落とされないように右手にしがみ付いて
片目を開けて私を見ています
幸せそうです
それを眺めて居る私も幸せなのです
雪の日はこんなのんびりした空気の中で一日過ごします

安祥福祉センター「福祉落語」

昨日は結局リハビリは休みました
今日もお休みします
明日は元々施設がお休みで火曜、水曜日も予定が有り休みます
5日間お休みにします
これでは効果は望めませんね

土曜は午後から安祥福祉センターで
微笑亭さん太の落語を聴きに行きました
雪の方は少し治まって来たのです
宿さんと会う必要もあったので

お達者バイト
離婚式

両方ともにさん太さんの自作ネタです
古典より新作の方が一般受けしますね
落語会に参加じゃなくて
福祉の会ですものね

1時間楽しんで帰って来ました
微笑亭さん太さんお疲れ様でした

外はミゾレ

今朝外を見るとミゾレですか?パラパラ地面に落ちています
寒い朝ですね、吉永小百合さんの「寒い日」という歌を思い出します
特に予定の無い日、寒いしリハビリもどうしようか迷います
今の所行くつもりですがね?
ほんの少しですが効果が出て来た
ような気がします。するだけですがね
そう思う事でやる気が出ますから

再びメクリを書く必要が出て来ました
「コロナの湯落語会」と3月の勉強会の出演者のを
来週の半ばまでにはかかります
それとメクリ用の紙も買わないと残りが少ないですから

落語以外の雑用もこなさなければ
そろそろ本格的に落語モードに入ります

「喜楽会」とミニ告知

水曜の夕方は「喜楽会」です
何故かいつもと違う、駄らくさんが6時になっても来ない
牡丹さんと小梅さんが準備をしてくれました
ご苦労様です

宿六・・親子酒
小梅・・その後の桃太郎
牡丹・・宮戸川
こころ・・鮑のし
駄らく・・長短

皆さん短いネタが多かったので
色々な意見が聴けて楽しかったですね
皆さんチャント自分の考えを持って居るのです

緊急告知です

安城コロナワールド「コロナの湯落語会」
今月1月28日(土)午後2時~3時30分
出演「お好味家喜楽、黄昏亭駄らく、藤家宿六」
入場は入泉料(750円)が必要です
お風呂の後に落語を楽しんでみませんか

「第二喜楽会」今年初めての教室

水曜日の午前は「第二喜楽会」です
今回初めて頂代さんが参加
先ずは自己紹介からです
先輩達も挨拶
改めて皆さんの経験年数を確認することに成りました

夢雀・・猫
旬花・・動物園
茶ちゃ・・真田小僧
あい愛・・夕立屋
頂代・・猫と金魚

男性が二人になってバランスも良いですね
駄らくさんが居ないので
終わってからは何時もの「はみんぐ」へ
頂代さん、夢雀さん、私の三人でランチ
何故か新鮮でしたね
皆さん今年も宜しくね~~

落語の依頼

〇〇の湯から「落語会の企画」の依頼が来ました
お風呂に来て下さった。お客様へのサービスだそうです
担当者が落語に興味が有る
これが一番大事な事ですね

他に公民館から高齢者教室の依頼(現在5件)が来ています
本当にありがたい事です

一年が始まったなと感じますね
毎年この時期、1月から2月の初めに
公的機関の新年度の予定が決まり
その結果、依頼が来る訳です

4月に成ると町内会とか各種団体さん
新役員が決ってから色々な行事を決める
それから依頼が来る訳です

中には前年度の役員さんが次年度の行事を仮決めして
「来年もお願いします」そんなケースも有りますが

○○の湯の話は定期的にと仰って見えたので
正式に決まると良いですね
次の打ち合わせで詳細が決まると思います
その時はここでも宣伝しますので宜しくお願いします

図書館寄席は無事に終了

図書館寄席は無事に終了しました

私達「喜楽一門会」は裏方としてお手伝いです
11時に集合して舞台になる台を組んで
後ろの金屏風をセット
客席の腰掛けを移動させて
真ん中に通路を作る
鷹治さんの、お身内の席を用意
何とか寄席の会場が出来上がりました
頂代さん、夢雀さんご苦労様でした

みぞれの降る中ドルフィンで昼食
12時過ぎの一番混んでいる時間帯で
中々注文をした物が出てこない
やきもきしながら待って居ると
ギリギリのタイミングで運ばれてきた
駄らくさんが駆けこむように食べる
私も無理やり口に押し込む
頂代さん、宿さんも同じだ
13時15分に再び会場入り

鷹治さんから出囃子のCDを受け取り
曲番をチェック
駄らくさんも緊張気味
一番太鼓は13時33分に流す
会場には喜楽会のお姫様三人
出囃子チェック役の宿さん
第二の夢雀さん旬花さんそして頂代さん
それに安笑落語会の波夢さん、参楽さん
長介さんに海外さん
私の奥様もお友達と三人で

二番太鼓は13時57分
図書館の神谷さんの挨拶
いよいよ開演

14時開演
一、 寿限無・・鷹治
一、 試し酒・・吉幸
仲入り
一、 尻餅・・吉幸
一、 千早振る・・鷹治

終演16時丁度
この後抽選会
8本の当たりが有ったのですが
旬花さん、小梅さんが当たりましたね
長介さんまであたって37,5%が私の関係者
110名のお客様の中です
今年の運を使い切って決まったかも?

そんな事は有りませんよ
幸先のいいスタートが出来たんですから

今年もいい年になりそうです

今日は「図書館寄席」

今日はこれから安城市の「図書館寄席」に行きます
14時開演:中央図書館2階視聴覚室です
事前申し込みが必要です

私達、喜楽一門会がお手伝いをします
出演:桂鷹治、立川吉幸さんです
お二人共に落語芸術協会の二つ目さんです
どんな演目になるのか?楽しみですね

体調はまだまだ万全ではないのです
口は出しても体は動かない
最悪ですね(笑)

リハビリ

今年も本格的に始まりましたね
豊田系列は6日が仕事始めですね
私もそろそろ普通の生活に慣れなければいけません
未だに奥様が何でも手助けしてくれます?
その事も、少しずつ減らす為に
5日からリハビリに行ってます

マーメイドパレス、トレーニングルーム
バイクを20分。クールダウン4分
ストレッチ、上半身も鍛えて
これの繰り返しで1時間くらいですか?
今のわたしの仕事みたいなものです

しかし平日の午前でも来てますね
皆さん体を鍛えにいらっしゃる
私のリハビリとは大変な違いです
ウォーキングマシンで颯爽と走ってる(ウォーキングじゃない)
横目で見ながら、今の私があんな事したら直ぐに倒れるな

今から行きます
今日で三日目、三日坊主にならないように

1月の予定です

これからの予定です
教室
喜楽会・・1月11日、25日
第二喜楽会・・1月11日、25日
こども喜楽会・・1月28日
明和小学校落語クラブ・・1月16日

行事
1月8日・・安城市図書館寄席
1月18日・・こうぼう寄席
1月18日・・大府市吉田公民館「寿大学」
1月24日・・豊田市若林交流館「縁ジョイシニア塾」
1月29日・・落語勉強会イン昭林」

こうぼう寄席は今回第二喜楽会が中心です
会場:弘法公民館
開演:10時

図書館寄席は、桂鷹治、立川吉幸さんの会です。お手伝いです
会場・・中央図書館、視聴覚室
開演・・14時
事前申し込みが必要

落語勉強会は今回で4回目ですね
会場:安城市昭林公民館(安城市安城町広美10-1)2階大会議室
14時開演:無料
出演は、鳩吹亭小寿慶 お好味家くろ姫  藤家宿六 香恋の小梅 黄昏亭駄らく 
変更になる場合も御座います

1月18日が今年の初舞台に成ります

入院の時に

入院顛末書
今回の入院に向けて
入院の準備の中に「落語関係書類」を持ち込みました
退屈な入院生活を充実させるための物
先ずは落語が録音してあるレコーダーとその為の乾電池6本
次に暇な時に覚えようと、原稿を3本
「牡丹燈籠、お札はがし」「猫と金魚」「ちりとてちん」
これ位は必要でしょとケースに入れて持ち込む
まあ~お札はがしを覚えたら
あい愛さんの為に作り直した猫金
ついでだから自分のネタとしても活用しよう
「ちりとてちん」は季節ネタ
そのつもりで用意をした

入院初日(20日)10時30分入院手続き
12時に部屋も決まって昼食後に原稿を出す
次の日(21日)11時30分に手術室に向かうまでに
牡丹燈籠を7分まで何とか頭に入れる
そのまま手術室へ
麻酔が覚めて先生が「この軟骨を取りました」
みたいなことを仰ったのと、現物を見た記憶はあるが????
あくる日(22日)、個室で食事も出来ない程の痛みに耐え
我慢出来ずに「痛み止めをお願いします」
次の日(23日)ただ痛みに耐える
24日に成って少し痛みも治まり、現行の続きを読む
この日のうちに10分まで行った
25日真剣にお札はがしを覚えようとするが
時々襲う痛みと眠気に集中できない
26,27日で何とか20分まで来た
退院が28日と決まって、一気に進む
8時40分の診察までに最後まで何とかなった
12時退院
退院した途端に何もやる気がしない
こんな状態でながら20分位まではかなりイメージが出来上がる

このネタは今年の夏にかける予定
そんなに早くから覚えてどうするの?って
ひょっとしたら季節外れな時にかけるかも

ご期待ください

2日は家族が集まる

どうのも出来ない体を持て余しています
休養をとは言え歯がゆいものですね
奥様は役に立たない亭主を抱えて
大変な毎日を過ごしています
17日の診察まではこんな状態が続くでしょう
日記も書くことが有りません
今も、懐に「ななちゃん」が居て
すやすやと寝て居ます
今の私にはこんな事しか出来ないのですね

それでも昨日は子供と孫が集まりました
恒例のビンゴも有ります
私がこんな状態なので娘が料理を用意して
我家で唐揚げやエビフライを拵えて
ビールや飲み物刺身は息子が準備

私は薄い、ごく薄い焼酎を二杯
10時で先に休みました
もうしばらくは労わります自分の体ですから
家族会議みたいなことをしている間
痛みを感じません
真剣に参加していたからなのでしょう

今年も一年この家族と楽しく過ごせたらと思います

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
今年も「喜楽一門会」そして喜楽のブログも宜しくお願いします
2013年10月に始めたから、足掛け5年目ですね
自分でも良く続いて居ると思います

昨年の暮れに、仕事納めの日は過ぎているのに
公民館さんから依頼が来ました
「今日は、お休みじゃ無かったですか?」
「今年中にお願いしておきたかったので」
ありがたいことです
また今年もそれなりにお話が来ています
20回位は舞台で落語も出来そうです
そんな落語会の話題や教室の話
私の個人的なことなど
下らない話にお付き合い頂く事になります

とりあえず、新年の目標を考えてみました
一、 無事に一年を過ごす
まあ~これが一番でしょう
二、 家庭が平和で有る事
奥様あっての私ですから
三、 落語のネタを増やす
昨年よりも一席でも多く(五席が目標)

番外、腰が良く成りますよう
これが一番なのかも

とにかく今年も宜しくお付き合い願います