ホテル明山荘で落語

木曜は駄らくさんの元の職場繫がりです
○○年金者友の会での余興
会場は明山荘と言う温泉地の旅館

先ずは吉良公民館に集合して
現地に移動です
少し早めに着きました
早速駄らくさんが舞台の様子を確認

控室で着替え(カラオケの部屋)

いよいよ余興開始

お菊の皿・・黄昏亭駄らく
堪忍袋・・藤家宿六
真田小僧・・香恋の小梅
中村仲蔵・・お好味家喜楽

私の前までは爆笑の連続です
よくこれだけ笑えるものだと

勿論わたしの仲蔵は静かに嬉々入って下さいました
落語にはこんな噺も有りますと

少ない笑える場面で反応して頂いて
チャント聴いて頂いている事がわかる

有難い高座でした
この話を持って来てくれた、駄らくさん
その職場の関係者の皆さん
お聞きくだしました皆さん有難う御座いました
スポンサーサイト

水曜日は「喜楽会」

水曜日は「喜楽会」です
今回は万酒さんも参加です
久しぶりに6名の稽古

かなり強い雨の中でしたね

駄らく・・お見立て
宿六・・堪忍袋
牡丹・・崇徳院
小梅・・バールのような物
こころ・・悋気の独楽
万酒・・置き泥

美味く時間配分出来ましたね
万酒さん10月の16日に舞台が有る
その日を目指して良い稽古が出来るように

それぞれに目標が有るから頑張れる
良い時間を過ごしたいものです

パートナーのお誕生日

昔からの仲間やら
今更の様に友は大切にしなければと思います

勿論最近知り合った落語の生徒さんも含めて
語らい合える事の出来る人達
自分の大切な財産なのです

そんな色々な繋がりで食事をしたり
語らいあったり

中でも一番大切な私のパートナーのお誕生日
一緒に美味しい物を食べましょう
とんかつ屋さんで食事をして
「コメダ」でコーヒーゼリーにソフトが載った物を食べ
カロリーオーバーを覚悟して
食べましたね。お蔭で体重が1キロ増えてしまいました
その分明日からセーブします

楽しい日を過ごせた日は余計な事を考えずに過ごすものです
何も考えずに自分らしく生きる
43年も一緒に生活して来たのですから
空気かお水の様な存在です
生きて行く上で一番大事だと言う事ですね

缶ビール一本

甘エビに誘われて
週に2回しかアルコールを飲まないと
決めては居るのですが、そんな誓いも?
兄から美味しい甘エビをもらった
ビールが必要でしょ。食卓に
先日も○雀さんに「我慢は身体に悪いですよ」
その通りなのです、そうなのですが
人間我慢するときは我慢しなくちゃね
今日はその言葉を忘れて
自分に正直に生きましょう

良いんです。明日から止めますから
と言いながら缶ビール一本で我慢するのでした

第2回「落語勉強会IN昭林」

日曜日は第2回「落語勉強会IN昭林」
昭林公民館2階第一会議室
午後2時開演

一、 親の顔・・京家茶ちゃ
二、 ぼやき酒屋・・藤家宿六
三、 めがね屋泥棒・・京家あやめ
四、 粗忽の釘・・お好味家くろ姫
仲入り
五、 お菊の皿・・黄昏亭駄らく
六、 人情八百屋・・香恋の小梅
七、 寝床・・永頃亭夢雀

お客様は25名ほどいらっしゃいました
有難い事です

私は始めから最後まで出囃子を担当していました
舞台の横にホワイトボードで仕切りを入れ
空いている所は毛氈で隠し
忍者の様に世間から姿を消し
(演者から私の姿が見えるのが辛いらしい)

初めて主任を務めた夢雀さん
時間まで気にして出来たなんて
「中々ですね。4点入れておきましょう」

次回は11月13日(日)14時開演
昭林公民館2階大会議室です

ご来場をお待ちしています
(その日私は居ません?)

「こども喜楽会」

土曜日は「こども喜楽会」です
さかい、いちご、乙女と揃いましたが?
前回言って置いた、ホームページ用のプロヒール
書いて来てない。この場で書くことに
「先生の持ってくるお菓子が美味しくない
もっと美味しいお菓子が食べたい」
これはプロヒールじゃ無くて、単なる願望でしょ
後は「先生の頭は禿げている」
これも、関係ないでしょ
チャント書きなさい。世話の焼ける子供達です

さかい・・時そば
いちご・・犬の目
乙女・・親の顔

今回も稽古に成らない
来週も有るので何とかしなくちゃ

いそいそと原稿を書いている

しとしと降る雨の音を聴きながら
原稿を書いて居ます
講演会の原稿やら文化教室で
人前で話す機会が多く成って
何を話したいのか
順番はどんな形が一番なのか
スケジュールだけは確認して置かないとグズグズです
後で後悔するよりは、事前の用意が大事ですからね

落語文化教室での挨拶
授業の項目も毎回違って居ますし
毎回狙いも替えて居ます
只の思い付きで替える事も有るので
余計に計画しないといけません

話し上手に成るには、人間性を高める
結論は毎回同じなのですが
そこに導く中身を少しずつ替えています
今回はどんな方向性で話をしましょうか

後10日くらい先なので
来週の日曜までには完成させます

桜井公民館「高齢者教室」

木曜日は地元の桜井公民館「高齢者教室」
9:30~11:30

朝8時10分に自宅を出て、桜井駅にくろちゃんのお迎え
彼女はすでに待って居ました
予定していた8:30着ではなくて1本早いので来たみたい

公民館に8:30に着きました予定より15分も早かったのに
駄らくさんは待って居ました
真面目なんです。本当に
舞台の準備をして着替え
部屋を二つ用意して下さったので時間を気にせず

9:30・・市民憲章と講師紹介

青菜・・黄昏亭駄らく
ハンドタオル・・お好味家喜楽
仲入り
狸の札・・お好味家くろ姫
鹿政談・・お好味家喜楽
質問コーナー・・意外と有りましたね(羽織、扇子と手拭い、覚える時間)
とにかく爆笑の会でしたね
楽しかったの一言に尽きます
また来年も有ると良いな~~

終わった後はジョイフルで昼食(サイコロステーキ)
顎の運動に成りました

口を良く働かせた一日でしたね

第55回「こうぼう寄席」

6個目の台風上陸で色々な所に影響が出て居ます
21日の「こうぼう寄席」も開催が危ぶまれましたが
何とか開催に漕ぎつけました
第二喜楽会による開催です

一、 お菊の皿・・黄昏亭駄らく
二、 悋気の独楽・・京家あい愛
三、 うなぎ屋・・京家あやめ
四、 犬の目・・京家旬花
五、 親の顔・・京家茶ちゃ
六、 寝床・・永頃亭夢雀
七、 ぼやき酒屋・・藤家宿六

主催責任者の宿さんと第二の助手駄らくさんが助です

駄らくさんの時はお客様6名でしたが
徐々に増えて多い時は25名位に成ったでしょう
やっぱり開口は難しいですね

全体に良い感じで進みましたね
次回は10月21日(金)です
次回も宜しくお願いします

月曜日は敬老の日

月曜日は敬老の日です
午前から午後にかけてニ箇所敬老会です
移動の都合で奥様にお手伝いをお願いしました

先ずは午前「里町小学校区北」
北部公民館のホールです
参加者は80歳以上です、300名位です

9時から敬老会が始まり色々挨拶があって
9時55分からイベントの開始

鹿政談・・喜楽

10時20分終了
直ぐに着替え道後を片付けて、JA桜井支店へ
到着するともう始まって居ました
メクリを慌てて付け直して再会
「桜井町連合会敬老会」
79歳以上、こちらは250名位でした
会場一杯の参加者の前で出来る幸せ

お菊の皿・・黄昏亭駄らく
反対俥・・藤家宿六
紙入れ・・お好味家喜楽

私としては、駄らくさん宿六さんに頼って出来た
敬老会のハシゴです。良いお弟子さんを持って良かった
そんな気持ちに成った瞬間でした
そしてこの二人をこんな風にしてしまった
責任の一端は私に有り、そちらの方は
反省するべきか、喜んであげるべきか迷う所です

とにかく一日二箇所の敬老会出演
17日の土曜日に続いて二回目でした
体力的には、きつく成りましたね
しかしお話がある限り頑張って行きます

お好味家喜楽一門のスタッフ?

土曜日のおまけです
ひばりヶ丘行政区の敬老会が終わり
宿さん、あい愛さんとご主人、友達の5人
喫茶店で反省会ではないのですが

お友達が内の会のスタッフとして参加したい?
出囃子の三味線がしてみたいと
我々からすると大変ありがたいお話です

特に私のネタ「稽古屋」は鬢のほつれ
俗に「鬢ほつ」と言う曲がある
とても良いのですが
今まで口三味線でやって来ました
生で三味線が入ると良い感じに成ります
「稽古屋」をもう一度やり直すチャンス

それに出囃子も弾いてくれるとの事
締太鼓も持って居る
只その太鼓を叩く人材が居ない
私が一、二度やった事が有りますが??
取り敢えず彼女が指導もしてくれると言うので
期待は膨らみます

ちなみにとても、若い子です
明るさがとても素敵な女性ですよ~~

ひばりヶ丘行政区敬老会

土曜日は岡崎市常盤東小学校での敬老会の後
みよしの三好ヶ丘センターでの
ひばりヶ丘行政区敬老会に行きました
岡崎を11時20分に出発して
渋滞も無く順調に現地に12時15分到着

すでに宿さんは弁当も食べ終わって居ました
11時30分現地に到着予定が
1時間早く着いたそうです

私はそれからゆっくりとお弁当を頂き
地元のご夫婦の演奏の後が落語

あい愛さんとご主人がみえたので
お手伝いもお願いしました
(突然ですいませんでした。他にも良いたい事言っちゃって)

13時40分から舞台の準備
13時50分開演・・反対俥・・宿六
        ・・デジタル父さん・・喜楽

紙入れの予定が気が付くと会場に小学生の男の子
ウワ~~どうしよう紙入れの枕振っちゃったし
混乱しながら羽織を脱ぐタイミングも失い
小話を次から次えと・・中身のない話になって

まだまだ動揺した時の対処の仕方が解っていない
又勉強をさせて頂きました
常に毎日が勉強ですね

常盤東学区敬老会

土曜日は岡崎市常盤東小学校で
地区敬老会です
小学生の器楽演奏と合唱その後が落語
子供達が歌う「ふるさと」に合わせて一緒に歌いました
敬老会での子供達の歌
気持ちが爽やかになります

子ども達の後は中々ですね

落語の方は体育館で小学生と敬老の方がた
体育館と言うハードルの高さ
加えて6歳から○○歳と幅の広さ
どちらを標準にしたら良いのか
難しい選択でしたね
結局「親の顔」を選択しましたが
これが正解だったのか失敗だったのか
判断に苦しむところです

来年は駄らくさんが行く事になって居ます
20分と言う時間制限も有ります

今年の経験を踏まえて来年は成功してね

決して受けなかった訳ではないですが
結果にこだわれば???
もっと美味く出来たのではないか
こんな会場の経験が少なかったのが一番不味かったかな

まだまだ修行だ足りません

「初心者のための落語教室Let!s楽語」

知立の落語教室「初心者のための落語教室Let!s楽語」
募集期間を終了しました(9月10日~16日)
10名募集で、12名の応募が有り全員参加としました
今回は中日新聞西三河版に記事を載せて頂いたり
関係者の皆さんの協力で
かなり周知をされたので、この結果が得られたのでしょう

何より応募下さいました皆さんありがとうございます。
第1回は10月4日(火曜)13:30からですよ
助手は駄らくさんが勤めてくれますし

私の方は資料等の準備に追われています
楽しい忙しさですね
今回はどんな出会いが有りますか
参加の皆さん宜しくです

「喜楽会」

水曜日の夜は「喜楽会」です
午前の第二喜楽会そして慰問
さらに夜の「喜楽会」と中々にハードな一日
慰問から早く帰って来て
シャワーも浴びたので
それなりに元気でしたね

宿六・・ぼやき酒屋
駄らく・・お菊の皿
小梅・・真田小僧
牡丹・・崇徳院
こころ・・悋気の独楽

小梅さんが一工夫してきました
自分で考える事が出来る素晴らしい
女性陣は大ネタに挑戦です
男性陣は軽いネタですね

それぞれの個性と人間性が現れています

ますます楽しみな会ですね
ホームページの完成は何時になりますか?
年内には出来て欲しいです

「第二喜楽会」と慰問

水曜日の午前は「第二喜楽会」です
今回も旬花さんがお休みです

午後にはみよし市の社会福祉協議会「陣取りの里」へ
慰問に行きますその為の仕上げの稽古でも有りました

うなぎ屋・・あやめ
道具屋・・あい愛
親の顔・・茶ちゃ
寝床・・夢雀

珍しく稽古の順を反対にしてみました

それぞれに仕上がりを気にしながらの稽古です

11時40分に終了。この日は駄らくさんは別件があり不参加

夢雀さんと二人だけでみよしに向かいました
普段できないお話も出来て良かった

慰問
挨拶と小話・・喜楽
親の顔・・京家茶ちゃ
道具屋・・京家あい愛
寝床・・永頃亭夢雀

終わった後のチョコレートが美味しかった
(夢雀さんがそう言ってました)
チョットこの日は苦難の修行でしたが
スタッフは喜んでくれたみたいで
それだけでも良かったなと思います

「昭林落語会」

日曜日の午後は「昭林落語会」
14時開演(13時30分開場)
昭林公民館ホール
今回で15回です
この前身が昭林寄席(私が開催していた自主興行)
前々回暗いから集客力があがったのか
補助椅子を出すと言う盛況ぶり
今回も補助椅子を出しました
160名以上だったと思います
ホールに待ってみえる方多くなって
結局開場を10分早めました

鈴が森・・黄昏亭駄らく
時うどん・・夢ノ家くっか
佐々木政談・・若鯱亭笑天
仲入り
漫談・・・経大亭勝笑
阿武松・・お好味家喜楽

さかい君と小梅さん牡丹さん宿さん
お手伝いも賑やかに有難う御座いました
何より早くから駆けつけて下さいました
お客様に感謝です

コープ野村新安城「敬老会

日曜の午前はコープ野村新安城「敬老会
マンションが5棟あってその中の集会室です
9時30分の宿さんと昭林に集合です
私は「昭林落語会」の為に9時に行き
時間が有ったので館長さんとお話
宿さん到着三人で雑談の後現地に向けて
コープ野村到着。すでに担当の方が待って見えました
会場ではカラオケの稽古中?
休憩の後会場準備
宿さんに今日は何やるの?
反対俥と必ず言うだろうと思って居ましたが
その通りでした

11時15分に予定通り開演

反対俥・・・藤家宿六
ハンドタオル・・・お好味家喜楽

12時をチョット超えて居ました
(私にしては珍しい)

終了後直ぐに着替えて次の会場
昭林公民館に向かいました

知立で初心者の落語教室

土曜日に知立市中央公民館の落語教室
募集が始まりました
土曜9時時点で応募者が5名
13時の時が7名開催を決定できる人数が集まりました
これは私が調べたのではなく
「こうぼう寄席」でお世話になって居ます
○さんが逐次メールで教えてくれたものです
日曜の13時の私が聴いた時9名に増えました
有難い事です。この後金曜まで募集しますので宜しくい願いします

最終的に10名に成れば最高なんですが
一応12名がまでOKにしたいと思います

これで大人の教室は
安城市で2回。碧南市で1回。豊田中日文化センターで1回。
みよし市1回。西尾市1回。そして知立市1回
合計7回に成ります。この後もどこかから話が来ますか?
そんな広がりに期待しながら
知立市の教室を進めたいと思って居ます
今後ともに宜しくお願いします

「萩の寺・圓光寺」萩まつり

土曜日は稲沢市「萩の寺・圓光寺」萩まつり
明祥プラザに集合(駄らくさんと二人)
念のために踏み台も積んで一路稲沢へ
1時間10分位でしたね
途中コンビニに寄って

13時15分到着です
舞台の場所を確認
出番は15時30分ですから90分の余裕

私の前がオカリナ演奏です
舞台の準備は駄らくさんがやってくれます(有難い事です)
そろそろ着替えをしよう
着替えも済んで楽屋でくつろいで居ると珍客到来
明日のオカリナ演奏をする人が
様子を見に来ました
其の人の名は
我が楽語の会に会長にして下座担当の「き○き○」さん

「来たら喜楽さんの名前が有ったので、のぞいちゃった」
そりゃ良いですけどオカリナが済んだら帰るの
「最前列で聴いていくわ」

やり難いです

一、 和太鼓演奏「一宮太鼓保存会」
二、 大正琴演奏「カトレア楽団」
三、 手品「ジック」
四、 オカリナ演奏「いーな リーナ」
五、 社会人落語「お好味家喜楽」

長いマクラ+ハンドタオル+キリについて

16時に予定道理に終了です

駄らくさんが居たので色々助かりました

地元に帰ってから、西尾の「いずみ寿司」でご飯
とにかく美味しかった
楽しくて美味しい一日でした
圓光寺さん有難う御座いました

高齢者教室中部公民館

9月9日(金)地元安城市の高齢者教室
中部公民館 9:30~11:30

現地8時45分集合です
ここは駐車場から遠いので許可証を受けて
総合運動場の中を通行します。最徐行時速5キロ以内
ほぼ歩いて居る状態です

早速準備に取り掛かります

ほぼ出来上がった状態でした
私達は仕上げをするだけです

9:30講座開始{挨拶と講師紹介}
9:35~黄昏亭駄らく「お見立て」
9:58~お好味家喜楽{ハンドタオル}
10:20~仲入り
10:35~香恋の牡丹「老婆の休日」
10:53~お好味家喜楽「井戸の茶碗」
11:24~質問コーナー「このメクリを書いたのはだれ?」

とても良い感じで講座は終了しました

これ又いつもの「はみんぐ」でランチ
どうしたら余裕を持って舞台に臨めるのか?
珍しく真剣な話し合い?
考える事は良い事ですし
より一層落語が好きに成りますね

いよいよ明日から募集が始まります

いよいよ明日から募集です
9月10日(土)8:30から9月16日(金)
知立市中央公民館で落語教室の受付が始まります
知立市在住在勤の方で興味の有る方は是非お越しください
教材費は1500円です。
申し込み時に必要です

毎回火曜日13:30~15:30
10/4、18.11/1,15,29.
5回講座です
講師は私です
宜しくお願いします
です

「第二喜楽会」

水曜日の午前は「第二喜楽会」です
家を出るとメールと電話
移動中なので出られません
あい愛さんに旬花さんが欠席の連絡

早めに公民館に着いたので、10,11月の部屋の支払い
途中で駄らくさんが到着道具を持って行ってくれました

人数も少ないので日頃お話出来ない事
考え方などお話出来ました

夢雀・・寝床
茶ちゃ・・親の顔
あやめ・・うなぎ屋

一人30分
中身の濃い稽古ですね

終わった後はいつもの「はみんぐ」でランチ
2時から西部公民館で打ち合わせの予定

早めに切り上げるのでした

みる夢は何か意味があるのでしょうか?

最近おかしな夢をよく見ます
一番多いのが止めた車が無くなる
いくら探しても無い、盗まれたとしか思えない
いつも見る夢なのに真剣に自分を責める
チャント停めた場所を確認しないからだと

遠くに出かけて車が無くなったから
電車で帰ろうとするが駅がわからない
お金がない、バスで帰ろうとするが
どの停留所から出るのか

探すのだが解らない
誰かに聞けば良いのに、なぜか聞かない

しかなく歩き始める(夢では腰痛は無い)
交差点に差し掛かる、右なのか左なのか
それとも直進か?
信号機が替り始めたので、慌てて右に曲ると
そこは見たことも無いような森が続いている

ここは何処、私は誰なの
頭を抱えて目が覚める
疲れが取れない

反省会をやる事への反省

年齢のせいでしょうか?
仲間が会う機会が多くなりましたね
みんなの顔が見たいのか?暇だからなのか
やたらと会う機会を作りますね
人の事は言えませんね、私もそうですから

落語の仲間と一緒に食事します
教室の終わった後とか
落語会の後とか
反省会とか何とか理由を付けて
何も反省しないのに
名前だけの反省会

よくあれだけ話すことが有るな?
こんなところで喉を使わず
舞台で使えばいいのにね
楽しいからなのでしょうか?
喋りたいからでしょうか?
何か言いたいのでしょうか?

とても役に立つ弟子です

土曜日は「こども喜楽会」の後
さかい君にお願いして、我が家のパソコンを見て貰いました
バックアップをする事
毎日の様に勝手にPCがプッツンと切れます
長年書き溜めた物が駄目になると大変なのです

でも私はパソコンを理解していません
勉強をする前に壊れてしまうといけないので
さかい君に頼むことにしたのです
ランチを済ませたあと
まずエヂオンに行き
ポータブルハードデスク1テラ成る物を購入
自宅に来てもらい作業をしてくれました
とにかく一つ前に進みました

さかい君にはホームページも頼んで居ます
何かと役に立つ弟子を持って幸いでした

これからもチョクチョク頼むことにしました
なに?そんな事より自分が勉強しろ

ごもっともです

「こども喜楽会」

土曜日は「こども喜楽会」です
4週間ぶりです。
喜楽家さかい、夢の家いちご、木実家乙女
三人に会うのは久しぶりです
喜楽一門のホームページを作ろう
そんな話が持ち上がって居ます
いちご、乙女は速攻で写真はいやと
大人の女性陣もいやがっていますからね
自己紹介は書いて来てと話しておきました

今回から新しいネタになります

さかい・・時そば?佐々木政談
いちご・・犬の目
乙女・・親の顔

12分位の話です
次回までに2ページは覚えてくる様に話しましたが
さてチャントやって来ますか楽しみです

「ぶらさがり健康器」

どんな事でも前向きに取り組みたいものですが
体力の衰えには中々逆らえませんね
最近「ぶらさがり健康器」成る物を手に入れました

懸垂とか、鉄棒はそれなりに出来ると思い込んで居ました
いざ、ぶら下がろうとすると1分がキツイ
体重の性ではなさそうです
筋力の衰えなのでしょうか?
情けないですが事実は変わりません
それでも毎日やって居ます
知らない人が見ると
柱からぶら下がって居る
救急車を呼ばれそうな行為です

そんな事にならない様に周りに注意しています
効果が有るか?疑問ですが
取り敢えず続けます
続けますとも、自分の為に

中日新聞その後

中日新聞掲載から二日経ちましたが
反響が有りました
何しろ私が有名では有りませんので
ごく仲間内での話題にしかなりませんね?
それでも中々会えない友達からメールが届きました
どれも「頑張っているね」って言ってくれています
有難い事です

その点私の事は知らないけど
息子の仲間
奥様のお友達
波及効果はそれなりに有りましたね
八年前の朝日新聞の時は
半年以上経ってから「記事を読みました」
落語の依頼が来ましたが
今回はどうなりますか

何か有れば日記に書きます

迷走台風

台風の影響ですか少し気温も下がり過ごし易くなりました
そう言っても岩手や北海道の人達は大変な事でしょう
お見舞い申し上げます

3個の台風で大雨でしたが関東の水不足は解消されたのでしょうか

私の住んで居る愛知県の西三河地方は
極端な水不足とか大雨とかは少ないですね
自然災害の少ない地域なのかもしれません

我家は道を挟んで東側に半場川と言う川が有ります
この地に住んで43年経ちますが
川から水が溢れて道にのった事は数回有りますが
家の玄関まで来たことは有りませんね
息子が高校生の時に新聞配達をして居ました
川が溢れてもう一つ向うの橋から回って
配達したことを思い出しました
よほどに事が無い限り新聞は配達されますね
そんなお仕事をされて居る方
天気に左右される仕事の方達は大変ですね
これからが台風シーズンですよね(例年ならば?)
お気を付けて仕事をして頂ければと思います