七夕まつりで怪談話の会

金、土、日と安城市は七夕まつりです。
地元一番のイベントです。
8月6日(日)17時開演暮らしの学校「スタジオ2」

この10月から暮らしの学校と言うカルチャースクールで教室をやる
そんな関係で直前に成って参加することに成りました。
教室の中のダンススタジオですが、鏡張りです
声がかなり変わった形で聞こえてきます
勿論マイクは無しにしました
各地に道路が歩行者天国になって居る中を、避けて現地の
アンフォーレ南館へ
17時開演なのですがお客様は10名も来ていただければ
来てほしいな?15分前にきゃくすう2名
不安な中何とか20名ほどのお客様
子供さんと一緒のお父さん
「お父さん。怖くない?」
怪談の会と歌って有りますから
若いカップルに、40代のご夫婦
普段には無い本当に、老若男女です

黄昏亭駄らく・・お菊の皿
お好味家喜楽・・牡丹灯籠「お札はがし」

予定の通り18時に終演です
普段のお客様と違います。
不思議な感覚のまま終了しました

こんな風に老若男女だと難しい事を気づかされました
これも良い経験でした
スポンサーサイト

東部公民館「高齢者教室」

27日(木)安城市東部公民館「高齢者教室」
今年度安城市内で4カ所目に成ります

駄らくさんが昼からの名古屋に電車で出かける
そんな訳で私が南安城まで迎えに行きました8時20分の電車ですが
ピッタリ到着する。名鉄の正確さを知りました

現地に着いて、踏み台が無い事に気が付く
係りの方が色々工夫をして下さって、助かりました

10時開始・・市民憲章に講師紹介

黄昏亭駄らく・・風呂敷
お好味家喜楽・・はんどたおる
お仲入り
お好味家喜楽・・牡丹灯籠「お札はがし」

質問のコーナー

予定を3分ほど過ぎてしまいました
私にしては珍しい事ですが

質問の所で「落語を始めて何か変わりましたか?」
普段あまり考えて居ない事ですね。
「一番は仲間が増えた事です」
こんな事を言いました

「お札はがし」がネタ下しであった事
ネタ自体が35分だったので5分位は短くしなければいけない
寝た下しでいきなりそんな事をする
やはり無理だったのですね最後の3分が少しバタバタしたのが残念でした

そこまで順調だっただけに???
久しぶりに真剣に30分オーバーの話し
お稽古が出来たし、それなりに出来上がった
気持ちの中は晴れ晴れしています
自画自賛

駄らくさんはJR安城駅から名古屋の本店に向かって行きました

「安城コロナの湯 落語を聴こう会」

19日(水)は2か月に一度の「安城コロナの湯 落語を聴こう会」です
1月に始まって今回が4回目。
12時30分に現地集合ですから、自宅を11時50分に出ます
渋滞も何もなく12時15分に着きました
折角なので車の中でお昼寝をしました
その内にメンバーが集まり、会場に行き準備
もう慣れたものです15分で準備完了
客席に、宿さんの職場関係の方が見えていたみたいですね

この日はコロナの湯担当の内○さんがお留守
替わりに若い女性職員さんが挨拶・・と謎かけ
可愛い子のこんな事をされたら私達はかないません

14時開演・・挨拶と謎かけ
藤家宿六・・宮戸川
黄昏亭駄らく・・親の顔
お好味家喜楽・・阿武松
藤家宿六・・堪忍袋
黄昏亭駄らく・・金明竹
お好味家喜楽・・看板の一
16時ジャストに終演

始めから最後まで聞いて居て下さる方が何名かみえる
有難い事です。次回は9月20日(水)に決まりました

毎回参加されている方もいて、いよいよネタに困るかも?
それは冗談ですが?何年も続いたりしたら???
そんな嬉しい悲鳴に成ると良いな

二本木公民館「高齢者教室」

6月30日(金)安城市二本木公民館「高齢者教室」
今年度三か所目の「高齢者教室」です
こころさん、駄らくさんと明祥公民館に集合
私の車一台で現地に向かう
雨が強く降っていて
台車に乗せて、荷物を運ぶような状態ではない
仕方なく玄関横づけで荷物を運び込む
これだけで疲れてしまった

直ぐに舞台の準備をして控室に、時間が無いので直ぐに着替え

9:30分開始
市民憲章などあっという間に終わって

9:31落語開始

黄昏亭駄らく・・風呂敷
お好味家喜楽・・みどりの窓口
仲入り
香恋のこころ・・熊の皮
お好味家喜楽・・鹿政談

11:18分終了

最近よく鹿政談を掛けるが、この日はフルバージョン
ついこの間は17分でしたが6分ほど長い
17分から~23分バージョンまで自在に出来る様に成った

これも回数をやって居るからなのです

何にしても全員良く受けていたので楽しかったです
次は東部公民館ですね

第1回「子宝寄席」

6月24日(土)「第1回子宝寄席」
安城市の新安城駅近くの「子宝保育園」での落語会です
第1回と言う事ですでに第2回も決まっています

10時からが第一部
園長挨拶
お好味家くろ姫「初天神」
夢の家いちご「犬の目」
お好味家喜楽「ハンドタオル」
10時42分終了
仲入り
11時5分から第二部
黄昏亭駄らく「鈴ヶ森」
お好味家喜楽「鹿政談」

第一部は三歳未満の子供もお母さんと一緒に参加
実に自然な感じの落語会です
二部の方は子供さんは三人くらいしか居ません
それでも最後まで聞いて居たのです
辛抱強いと言いますか?末には良いお客さに成ってくれるかも
最後までしっかり聞いて貰えて嬉しい限りです

控室(子供の遊び場)にはガラス張りのおトイレ
その便器の可愛い事、何かあってはいけないので透明なのでしょ
0歳児から3歳児までの保育園ですから

終了後に若い園長さんが喜んで見えました
金曜日に続いてとても楽しい時間を過ごせました
皆さん有難う御座いました

次回は9月30日(土)です
お近くの方是非にもお越しください
お待ちしています