第66回こうぼう寄席

8月12日(土)は第66回こうぼう寄席です。
今回は駄らくさんが他の営業に出かけたので居ません
その結果私が出演する事になりました。

今回の番組は
お好味家喜楽・・雑排
木実家乙女・・親の顔
夢の家いちご・・犬の目
碧南亭イッシー・・天災
藤家宿六・・夏泥
お好味家喜楽・・牡丹灯籠「お札はがし」

先ず開口で雑排をしたのは時間の問題からです
お札はがしは今回で3回目でしたが
何時も時間を気にした状態になります
まだ完全に固まっていないので
33分~36分と幅が有ります
すべてやると38分かかってしまう
未だにどの形でやるのがベストなのか分からない

次も又そんな状態でやるのでしょう
あと7回は掛けたいと思うからです
(どんなネタも10回は掛けないと、身にならない)
スポンサーサイト

第7回「落語勉強会IN昭林」

日曜日は第7回「落語勉強会IN昭林」でした
二か月に一回で始まって丸一年過ぎました
二年目のスタートです

会の名称を変更すると言って居ましたが?
なかなk決まらないのか今回は今まで通りです

私は出囃子担当で、最後まで舞台袖に陣取って居ました

一、 永頃亭夢雀・・鉄砲勇助
一、 黄昏亭駄らく・・金明竹
一、 持徒亭安之丞・・転宅
一、 鳩吹亭小寿慶・・牛ほめ
一、 藤家宿六・・反対車

夢雀さんは緊急出演で開口を務めました
宿さんも夏泥からネタ変で反対車です

駄らくさん関係者が沢山ご来場です
久しぶりに娘さんご夫婦にお会いしました
可愛いお孫さんと一緒です

実に羨ましい
内にはあんな小さな可愛い孫はいません
可愛くないのなら居ますが(これは嘘)
お互いにお爺さんは頑張って居るのです
この事は本当なのですね
次回、第8回は9月24日(日)です

ご来場のお客様本当に有難う御座いました

怪談話の会

急に決まったお話です
8月6日(日)安城七夕まつり「暮らしの学校、怪談話の会」
黄昏亭駄らく、お好味家喜楽が出演します
このお題も正式な物では有りません。まあ~こんな感じです
会場は「暮らしの学校アンフォーレ校スタジオ2」です
開始時間は18時の予定ですが、まだ少し流動的な面も有ります

七夕まつりで何かをやった経験が有りません
屋外でのイベントで、しかもかなり騒がしい会場が一般的
落語には不向きです。
今回の会場は暮らしの学校の教室ですので大丈夫だと思います
後は集客の問題が一番大きいかな
私の方は急なお話しでも何とか対応出来るようにしたいです

第65回「こうぼう寄席」

7月14日(金)は第65回「こうぼう寄席」です
いつもの様に8時10分に自宅を出て
現地(弘法公民館)に8時40分着
すでに準備が進んで居ました。私が早く着ても何の役にも立ちません

作って有ったプログラムを一部変更しました

10時開演・・宿六挨拶
一、 笑楽亭頂代・・饅頭怖い
一、 永頃亭夢雀・・鉄砲勇助
一、 お好味家喜楽・・看板の一
一、 藤家宿六・・堪忍袋
一、 香恋の小梅・・かぼちゃ屋
一、 黄昏亭駄らく・・蜆売り
12時4分終演

頂代さんはネタおろしです。
何とかオチまで行きました。良かったです

私の看ピンは実に10年ぶりです
記録を見たら2007年の9月にやって以来です
ほぼこれもネタ下し状態ですね

二日前に思いついて、自身の初高座のネタを掛けて見たくなった
21年8か月目に笑天君にビデをを貰って練習した
記念すべきネタです。懐かしかった
まくらは前日に考えたものです
見事にセリフが前後して受けが薄くなったけど
これからしばらく掛けて行こうと思います

「中日寄席」

7月2日(日)は久しぶりに名古屋です
楽語の会定期公演「中日寄席」です
昨年の11月以来ですね、八カ月ぶりですか?
わたしにとってほぼアウエー感満載ですが
それだけ参加していないから仕方が無いけど

竜宮亭無眠・・上燗屋
お好味家喜楽・・はんどたおる
狐々亭さえの助・・やかんなめ
道落亭かね平・・死神

出来は散々でしたが反省会の指摘を踏まえて
また考え直して一から作り直しますか?
それだけの気力がまだ私に残っていればですが?

今夜はゆっくり焼酎を飲んで寝ます